ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


通勤するのに、とある配送センターの前を通るのだが、自転車で走りながらみた作業員がよかった。

今は少なくなっているが、ベージュ色の作業服。だぼだぼした作業服をきている輩も多いが、ここは結構体にぴったりした作業服を着ている。

おれは、作業服が大好きでそんな汗水たらして働く男が好きだ。

ちらっと見たその男ももちろんそのベージュ色のぴったりした作業服を着ていたが、作業ズボンががっちりした下半身にぴっちりと張り付いている。でかいケツにぶっとい太もも。たまらん。

まず、股間のもっこりが申し分ない。少し離れてみても男の棒と袋の形がはっきりと分かる。かなりでかいな。おれから見て左側に寄せていると分かる、窮屈そうなそのふくらみは、歩くごとに太ももの動きに合わせて上下に動いているんだ。

薄汚れた作業ズボンだから、たまらなくなって、食い入るように見てしまった。

そして、振り返りながらその男の後姿をチェック。

でかい形のいいケツは作業ズボンをぴっちりさせている。そして太もももズボンに張り付いており、歩くたびにできるケツと太もものラインに、いやらしいしわを作る。

太っているわけではない。ラグビーとかやってたのか。いい肉付きなんだ。

あの足に抱きつき、思う存分ぴっちりした作業服の感触を味わい、ズボンの上からもっこりに顔をうずめてぇなぁ。

そして、チャックを開けて、ケツや太ももをさすり、もみ上げて、でかいブツにむしゃぶりたいぜ。

顔だって悪くなかった。ワルガキっぽい顔で坊主に近い短髪野郎だった。でも年は30は過ぎてるような感じだった。

同僚と笑いながら話している姿がこれまたいい!

また、見たい。あの姿。
関連記事



















管理者にだけ表示を許可する(返信はしません)



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 欲求不満爆発(For GAY), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。