ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


俺の仕事場にこの夏から来た同僚のこと。

俺と同い年で30中盤、かなりほがらかなヤツなんだ。
特徴を書いてみると、顔は一重のメガネ、面長で、さっぱり系。
髪は短髪でいつも立ててるが、少し薄くなり始めてる。その感じが、なんかいい。それで、いつもうっすら無精ヒゲも生えてて雄臭ささ倍増。

口調は、○○っすね、そうっすか、と体育会系。声は、低くて少しハスキーがかってなんかいやらしい。

仕事を無難にこなすヤツだけど、いわゆるてきぱき動く使われ歩兵タイプでなく、一見頼りなさそうだけど、物事を見据えたどっしり堂々とした雰囲気を醸し出して行動している。不思議な雰囲気を持っている男だと思う。

体はがっちり体型で、下半身が太い。ケツは作業服にぴっちりしてて、太ももも太く作業服に張り付いてる。胸板も厚い。身長は俺と同じくらいで175センチだろう。存在が重々しくて、暑苦しい、けど、性格が明るいから釣り合っている。

股間は、右太ももに膨らみができてて、竿の形もわかってしまうほど。あと、ずぼんのチャックの部分の生地がけば立っていてチャックの開け閉めを頻繁にやってるのもよく分かる。

俺が席に座ってる時、ヤツが俺のそばに立つことがある。両足をガバッと男らしく大きく広げ、仁王立ちで話しを始める。あと、両手を作業ズボンに突っ込んで立つ姿が、なんかたまらん。そのまま、モッコリを触って、しゃぶってみたくなる。

こんなにたまらない男が近くにいることが、かなりうれしい。仕事も楽しくなるな。

俺って単純なのかも。俺の話もよく聞いてくれるし、ヤツの話も面白い。いい、仲間になれている気がする。

ヤツと実際ヤリたいという気持ちは実はない。なぜか。

だけど、そばにいてくれるだけで、俺も日々が楽しくなっているのは事実かな。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 欲求不満爆発(For GAY), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。