ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


数日前、好きなノンケ友達(と言っても8歳年上)に、ある報告することがあったためメールした。
ほんと久し振り。
一日後彼から返信があった。

なんでだか、俺、そのメールの文面を読むだけで勃起しちまったよ。

全く、エロいことなんて書いてないし、普通の文面。
だけど、彼の声やしゃべり方が聞こえてくるようでさ、彼の顔とかあのがっちりした体も思い出した。
文の書き方も男ことばだし頑固な感じも伝わってくる。

だけど、最近忙しく疲れてそうだった。その文からも分かる。実際忙しいことも書いてあった。
そんな疲れている彼を想像するのもキュンとするんだよなぁ。

我慢が出来なくなって、彼の写真を引っ張りだしてきては、いとしい気持ちになった。柔道で鍛えたあの体。スポーツインナー(よく着てる)はあのでかい上半身にぴっちり張り付いて、写真からでも胸の厚み、乳首が分かるほど。ジーパンはぴっちりしてて、ある一枚は左太もも付け根に見事なもっこりが写っていたのを発見(今まで気付かなかった・・・)

俺、そのメールと写真を見ながら、ガマン汁でぐちょぐちょになったチンポをしごきまくった。

「おぉ、○○か」と始まる文面(○○は俺の名前)
「俺は~」
「~だな」
「~だ」
なんていうどうってことない言葉づかいに気持ち良くて、何回も読みながら、写真を見ながら、彼を思い出してはチンポしごいて、心の中で彼の名をつぶやく。

彼の頑固そうにみえる四角がお、頭皮が見える短髪、ガラガラした低い太い声、ぶっとい首、がっちりした肩、ぶっとい腕、太い指、120センチ近くあると言ってた胸板、ちょっとたるんできた腹、温泉でがん見したあのでかいチンポ、金玉、ジーパンに張り付く太もも、太いふくらはぎ、28センチあるでかい足・・・。頑固でひねくれ者だけど、すげぇ面倒を見てくれる、最高の兄貴肌。

そんな彼を思い出しながら、たまらない気持ちよさの中、遂に最高潮。
「うぅぅっ」って喉を絞って声を押し殺しながら小さくうめき発射。ビュビュっといつになく精液が思わぬ飛び方をした。用意してたティッシュを軽々飛び越え、PCのモニターに飛び散った。すげぇ、気持ちよかった。

彼は、ゲイを理解しない人というのは以前知ったから、俺の本性を現すことはしない。それ以上の関係を望めなくても、普通の付き合いをし、彼を密かに好きでいよう。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 欲求不満爆発(For GAY), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。